本日 3 人 - 昨日 3 人 - 累計 10078 人

車検証再交付手続き

  1. HOME >
  2. 車検証再交付手続き
自動車の「車検証再交付」とは

自動車を紛失したときに行う手続です。

車検証を汚損して記載事項が確認できなくなったとか、毀損(破れてしまった)、そもそもどこにやったか分からなくなってしまった(紛失)盗難に遭ってしまった場合に行います。

【車検証再交付手続きに必要なもの】

・委任状      代理人(行政書士に依頼したことを示すためのもの)

・使用者の理由書 (再交付を受けなければならない理由を記載したもの。なお、理由書には使用者の         
          記名押印または署名が必要)

・汚損毀損した車検証 汚損・毀損の場合は車検証を持参する。


※車検証の再交付は、管轄の運輸支局や自動車検査登録事務所のみでしか手続きができません。

※車検証の紛失に備え、コピーを取って自宅に保管しておくことをお勧めします。