本日 4 人 - 昨日 3 人 - 累計 10079 人

一時抹消登録

  1. HOME >
  2. 一時抹消登録
自動車の「一時抹消登録」とは

自動車の使用を一時中止する手続です。


車をしばらく乗らないのに、自動車の「一時抹消登録手続き」を行わないと、毎年自動車税の納付書が
送られてきます。。
送られてきた自動車税の納付書については、支払う義務が生じます。

「一時抹消手続き」によって「登録識別情報通知書(若しくは一時抹消登録証明書)が発行され、
これが再登録の際の証明書となります。

自動車の廃車手続きを、早めに行うと自動車税を納付した年度内に自動車の廃車手続きを行った場合は、
月割りで返還されるというメリットもあります。(軽自動車の場合は返還されません)


【一時抹消手続きに必要な書類】

委任状     委任状とは、その名の通り名義変更の手続きを委任するときに必要になります。
     
         これがないと本人の出頭が要求されますので、誰かに任せる場合は用意しましょう。     
         書き込むのは用紙下にある「委任者」の欄に「氏名」「住所」を記入します。

         印鑑は「認印」で結構です。


車検証     これは車の中に必ずあるはずです。現在所有者の方は委任者に、新所有者の方は
 
         現在所有者び車検証を準備してもらうように頼みましょう。


・ナンバー    前後のナンバープレートを外して返却することになります。後部プレートの左上
 プレート    には「封印」が施されているので、破って取り外すことになります。